» バルサのDアウヴェスとアビダルの絆に感動

フランスのモナコのアビダルという選手がバルセロナ時代に肝臓の病気で移植の手術後に奇跡の復活を遂げた話は、サッカー界では有名な話でした。

僕は、良かったなー位にしか思っていませんでしたが、今日のニュースでバルセロナのDFダニエウ・アウベスから当時肝臓提供の申し出があったという話を目にしました。

強い友情の話ですね。家族ならまだしも、親友といえども、なかなか言えるもんじゃありません。

D・アウベスはブラジルのスター選手の1人。1番油に乗っている時期に移植手術によって今まで通りのプレーができなくなる恐怖感とかないのかなって・・・

それよりも親友の命のためにって思える彼の考えに今日しみじみ考えさせられました。

 

2013年9月16日

40